おうち美容のコツvol.3 シャンプーのポイント

こんにちは。肌ナチュールです。
4回に渡ってお届けするスキンケアのポイント。
第3回目は「シャンプーのポイント」について

頭皮も大切な「肌」なので、これを機に見直してみてください。

01 シャンプーのコツ①先に髪と地肌を十分に濡らす

シャンプーをつける前に、しっかり髪の毛を洗いましょう。(=「予洗い」と言います。)

汚れが少なければ少ないほど、シャンプーの泡立ちがよくなるため、予洗いをしっかりすることで仕上がりも変わります。

 

シャンプーのコツ②シャンプーはしっかり泡立てる

シャンプーはそのまま地肌につけるのではなく、手のひらで十分泡立ててからつけましょう。

直接つけると偏りが出て十分洗えていない箇所が出やすいのと、地肌にシャンプーが残ってしまう可能性もあるためです。

02 シャンプーのコツ③すぐに乾かそう

シャンプー後はできるだけ早くドライヤーで乾かしましょう。

濡れたままの紙の状態が長時間続くと髪が痛む原因になります。

根元から乾かすのがポイントです。

03 最後に

冒頭でもお伝えしましたが、頭皮も大切な「肌」の一部。

しっかりケアをしてあげることで顔の印象も変わるはずです。

ぜひ、3つのコツを意識してみてください。